3Dプリンタースタジオ


Making 3D Production Real

3D Systems is pairing great minds with great capabilities to push the limits of what's possible. From concept to creation, 3D scan to 3D print, prototype to ...

3D systems のトピック

  • 3D TOUCH
    材料はABS、PLA。 ・データの受け渡しはUSBメモリを利用 ・最大3色の同時出力が可能 ・後継はCubeX 3D Systems 3D TOUCH 3Dプリンター機種
  • Cube
    お手軽コンパクト。 ・本体にはカートリッジやデモデータ、USBメモリ等、最低限必要なものは一通りセットになっていて、すぐに出力を試せる ・本体に5色のカラーバリエーション ・積層方向の解像度は0.2mm ・材料はABSとPLAが利用可能 ・カートリッジ式 3D Systems Cube 3Dプリンター機種
  • 「CES 2015 」 3Dプリンター関連ブースの雰囲気がわかるビデオをまとめてみました!(その4 -3D Systems-)
    3Dプリンタースタジオ 「CES 2015 」 3Dプリンター関連ブースの雰囲気がわかるビデオをまとめてみました!(その4 -3D Systems-) まとめ
  • 3D Systems創業者Chuck Hull氏が2014年度欧州発明家賞を受賞
    米国の大手3Dプリンタメーカー3D Systems創業者のChuck Hull氏は2014年6月17日、2014年度欧州発明家賞を受賞した。 この賞は欧州特許庁(EPO)が毎年発表するもので、技術の進歩と社会の発展に多大な貢献をした発明者を表彰する。今回、Hull氏は非欧州諸国部門で受賞しこれは、光造形方式(SLA)による3Dプリンタの発明に…
  • Sense 3Dスキャナーを使ってみた 国内ユーザーの声まとめ
    3D systems社から発売されている「Sense 3D スキャナー」は、小型ハンディタイプの3Dスキャナーです。 高価なイメージのある3Dスキャナーですが、399ドルという異例の低価格で発売開始されたため話題になりました。 日本円にすると4,5万円代で購入できるので、3Dに興味のあるみなさんが続々と購入しておその使用レポートが…

3D systems の紹介

・大きな物体から小さな物体までスキャン可能 ・カラーでデータ取り込みが可能 ・出力フォーマットはSTL、PLY、OBJの3形式 ・3DプリンターCubeとの相性が良い

関連の動画