3Dプリンタースタジオ


3D Systemsが提供、3Dデータの管理や共有ができるサービス『Team Platform』

Team Platform

特徴・まとめ

・3D Systemsが提供するサービス
・エンガジェット(米国版)はこのサービスを「3Dモデリング界のグーグルドキュメント」と紹介
・3Dモデルを扱うデザイナー、エンジニアやマネージメント関連の個人やビジネス等が対象
・クラウドベースで、3Dデータ、ドキュメント、カレンダーやコメント等の管理と共有が可能
・3Dデータのプレビューは、STL, PLY, OBJ, XRL, XOV, Colorなどのフォーマットに対応

料金・注文の流れ

ベイシックチームプラン(ストレージ容量などに制限あり):無料
プロチームプラン:25ドル
エンタープライズプラン(企業等の大きな組織を対象):要問い合わせ
詳しい価格表

関連リンク

3D PRINTER STUDIO 翻訳プロジェクト

やあ、こんにちは!3Dプリンターに興味があるだって?
ご存知の通り3Dプリンタースタジオは日本語のサイトだ。
でも、日本の情報をもっと世界に向けて発信したいと思っている。
そのためには英語化が必須なんだ。

3Dプリンタースタジオの翻訳プロジェクトに参加してみないか?
ぜひ、君の力を貸して欲しい。



CLOSE

関連コンテンツ



フォローして最新情報をゲットしよう




follow us in feedly

About Author

吉田 涼
吉田 涼
新しいものとモノづくりが大好きで、webサイトやスマホアプリ、木工品、ビーズアクセサリーの制作にハマっている中、3Dプリンターに出会い、可動するものが作れることに衝撃をうける。自分でも何か作れるかもしれないと思い、3Dプリンターのことを調べたが、よくわからなかったため、調べたことをwebサイトに掲載する3Dプリンタースタジオを開設し、ファウンダーとして活動中。

関連するトピック