3Dプリンタースタジオ


時代は「記念写真」から「記念フィギュア」へ。大分県の3Dプリントサービス『スタラボ』

スタラボ|大分県の3Dプリントサービス・3Dフィギュアの制作

特徴・まとめ

・大分県下初の、3Dフィギュア制作サービス
・「大切な思い出のカタチを3D(立体)フィギュアで残す」というコンセプトで、人体等の3Dスキャニングをもとに3Dフィギュアを制作
・家族や友人の記念日やイベント、また、ペットのフィギュア制作におすすめ
・プリントサイズは、Sサイズが10cm、Mサイズが15cm、Lサイズが20cm
・使用している3Dプリンターは、フルカラープリントができるProJet 660 Pro
・人体スキャンかかる時間(静止時間)は、約5〜10分
・制作日数は通常3日から1週間
・個人や業者を対象にしたデータ出力サービスも行っている

設備・施設・機材

ProJet 660 Pro

料金・注文の流れ

Sサイズ(10cm) 25000円,
Mサイズ(15cm) 35000円,
Lサイズ(20cm) 45000円
詳しい価格表

関連リンク

3D PRINTER STUDIO 翻訳プロジェクト

やあ、こんにちは!3Dプリンターに興味があるだって?
ご存知の通り3Dプリンタースタジオは日本語のサイトだ。
でも、日本の情報をもっと世界に向けて発信したいと思っている。
そのためには英語化が必須なんだ。

3Dプリンタースタジオの翻訳プロジェクトに参加してみないか?
ぜひ、君の力を貸して欲しい。



CLOSE

関連コンテンツ



フォローして最新情報をゲットしよう




follow us in feedly

About Author

藤沢康子
藤沢康子
自由(な発想の人たち)を求めて2008年に渡米。現在とりあえずグラフィックデザイナー。路地裏から大通りまで、ストリートな人たちから科学者まで、気になることはすかさず確認。 子供の頃に本を読みながら「未来すげー!」とワクワクしていた「未来」を身近に感じさせてくれる3Dプリンターと、それを取り巻くストーリに着目した記事を、初心者にも分かりやすく、上級者にも興味を持ってもらえるように書いていきます。

関連するトピック