3Dプリンタースタジオ

> >

3Dプリンターで作れる物 作れない物


-

簡単な説明

『3Dプリンターで作れる物 作れない物』

 3Dプリンターはとても魅力的な装置です。パソコンの中に入っているデータが実際に手に取ることができる物体になって目の前に出現するというのは何度経験しても感動的です。

 本書ではインターネット上にあるたくさんの3Dデータを実際にFDM方式(熱溶解積層方式)の家庭用3Dプリンターで造形してみることで、見えてきた問題点について考えます。現在3Dプリンターをお持ちの方も、これから3Dプリンターを買いたいと思っている方もぜひお読みください。

目次
1.はじめに
2.デモ用データ
3.オーバーハング
4.造形物のはがし方
5.機械/機械部品
6.可動部一体成形
7.容器
8.Ball In Ball
9.材質の問題

レビュー

関連のアイテム