3Dプリンタースタジオ


プレゼントにも良さそう! クールな3Dイニシャル・アクセサリーを作製してくれる『MYMO』

Mymo

特徴・まとめ

・ニューヨークのデザインオフィスUltravirgoが運営するプロダクトブランド
・自分が希望するイニシャルまたは数字の形をした3Dアクセサリーを作製してくれる
・選べる文字数は2文字で、身近な人々やペットのイニシャル、記念日などから自由に希望できる
・ブラウザ上でイニシャルを入力すると、瞬時に3Dモデルを確認することができる
・素材はシルバー、ステンレス・スチール(ブロンズ加工仕上げ)、セラミックから選ぶことができる
・仕上がりのスタイル(付属品)はキーチェーン、オーナメント、ネックレスの3タイプから選ぶことができる
・製作にかかる期間は約1ヶ月
・現在はアメリカ国内の発送のみで、2014年の初旬から海外発送開始予定
・海外発送開始のお知らせメールを希望する場合は、お問い合わせフォームから依頼可能

料金・注文の流れ

$75〜

関連リンク

3D PRINTER STUDIO 翻訳プロジェクト

やあ、こんにちは!3Dプリンターに興味があるだって?
ご存知の通り3Dプリンタースタジオは日本語のサイトだ。
でも、日本の情報をもっと世界に向けて発信したいと思っている。
そのためには英語化が必須なんだ。

3Dプリンタースタジオの翻訳プロジェクトに参加してみないか?
ぜひ、君の力を貸して欲しい。



CLOSE

関連コンテンツ



フォローして最新情報をゲットしよう




follow us in feedly

About Author

藤沢康子
藤沢康子
自由(な発想の人たち)を求めて2008年に渡米。現在とりあえずグラフィックデザイナー。路地裏から大通りまで、ストリートな人たちから科学者まで、気になることはすかさず確認。 子供の頃に本を読みながら「未来すげー!」とワクワクしていた「未来」を身近に感じさせてくれる3Dプリンターと、それを取り巻くストーリに着目した記事を、初心者にも分かりやすく、上級者にも興味を持ってもらえるように書いていきます。

関連するトピック