3Dプリンタースタジオ


ツイッターで聞いてみた!「123D Catch」で作成したデータ処理のお勧めソフトは?『Meshmixer』

Sandbox | Autodesk 123D

特徴・まとめ

・3Dメッシュモデルを編集できる、オートデスク社が開発したアプリ
・コンピューター上で作成した3Dモデルや、スキャンによって取得した3Dデータに使用できる
・直感的な操作で処理できるコマンドが多く取り入れられている
・同社からリリースされている123D Catchで作成した3Dデータの編集にも有効


以前に紹介して好評だった、オートデスクのスマホアプリ「123D Catch」を実際に利用した人から「作成したデータを編集できるアプリも教えてほしい!」とのリクエストがあったので、Twitter上で質問を世界に向けて投げかけてみました。

オートデスクの人の目に留まりますように、と期待を込めて「123D Catchで作成したデータを編集するなら、どのオートデスクのアプリがいいですか?」とツイート。


すると、123D Catchを使っているカナダのデザイナーの方から「3Dプリント用にデータを編集する時の、データのクリーンアップやマッシュアップの作業にはMeshmixierがとってもいいよ。」と、オートデスクのアプリMeshmixerを進めてもらいました。


しばらくすると、今度はロサンゼルスとリオデジャネイロを拠点にフィルムやコマーシャルに関するお仕事をしているという方から「Meshmixerを使った後にはZbrushを使うといいよ。」とアドバイスを貰いました。



アプリのオフィシャルサイトやレビューサイトで見る情報に加えて、こんな風に普段から3Dプリントに関わる仕事をしている人たちから生のアドバイスが貰えるのは嬉しいですね。

日本での3Dプリントに関する情報は、アメリカやヨーロッパに比べるとまだまだ少ないとよく言われますが、Twitterなら短い文章作成だけで世界に質問を発することができるので、翻訳ツールを使いながらでもコミュニティに参加することができそうですね!


<3Dプリントに関連する国外のTwitterアカウント>
@meshmixer Meshmixerの公式アカウント
@gregoryfowler 今回のやり取りでMeshmixierを勧めてくれたカナダのデザイナー
@Tojek_VFX 今回のやり取りでZbrushを勧めてくれたVFX(ビジュアル・エフェクツ)業界の方
@3DPrint_news 3Dプリントに関する事なら何でもリツイート
@msenese 3Dプリンタースタジオの記事関するツイートにも目を通してくれている米雑誌MAKEマガジンのエディター
@3dprintindustry 3Dプリントに関するニュースからケーススタディなど、ビデオなども交えて幅広くツイート

他にもまだまだあります!

料金・注文の流れ

無料

紹介動画

Autodesk Meshmixer Launch

関連リンク

3D PRINTER STUDIO 翻訳プロジェクト

やあ、こんにちは!3Dプリンターに興味があるだって?
ご存知の通り3Dプリンタースタジオは日本語のサイトだ。
でも、日本の情報をもっと世界に向けて発信したいと思っている。
そのためには英語化が必須なんだ。

3Dプリンタースタジオの翻訳プロジェクトに参加してみないか?
ぜひ、君の力を貸して欲しい。



CLOSE

関連コンテンツ



フォローして最新情報をゲットしよう




follow us in feedly

About Author

藤沢康子
藤沢康子
自由(な発想の人たち)を求めて2008年に渡米。現在とりあえずグラフィックデザイナー。路地裏から大通りまで、ストリートな人たちから科学者まで、気になることはすかさず確認。 子供の頃に本を読みながら「未来すげー!」とワクワクしていた「未来」を身近に感じさせてくれる3Dプリンターと、それを取り巻くストーリに着目した記事を、初心者にも分かりやすく、上級者にも興味を持ってもらえるように書いていきます。

関連するトピック