3Dプリンタースタジオ


制作期間2ヶ月の超大作、3Dプリンター+和紙による立体造形作品「傾城傾国」

INTEGRAL VISION

特徴・まとめ

・3Dプリンターによる立体造形作品「傾城傾国」
・クリエイティブ&エンジニア集団 INTEGRAL VISION, Inc. が「tokyo designers week 2014」北斎漫画インスパイア展にて発表
・作品は3Dプリンター(upplus2)で出力し、和紙を貼り付けるという特殊な方法で制作
・使用した3Dプリンターは山脇電子工業製、制作期間2ヶ月

関連リンク

3D PRINTER STUDIO 翻訳プロジェクト

やあ、こんにちは!3Dプリンターに興味があるだって?
ご存知の通り3Dプリンタースタジオは日本語のサイトだ。
でも、日本の情報をもっと世界に向けて発信したいと思っている。
そのためには英語化が必須なんだ。

3Dプリンタースタジオの翻訳プロジェクトに参加してみないか?
ぜひ、君の力を貸して欲しい。



CLOSE

関連コンテンツ



フォローして最新情報をゲットしよう




follow us in feedly

関連するトピック