3Dプリンタースタジオ


大学(研究機関)研究者の生の声が聞ける『DMM.make 3Dプリント セミナー』

大学(研究機関)研究室向け 3Dプリント活用セミナー開催のお知らせ! by DMM make部 - DMM.make

特徴・まとめ

・DMM.makeによる3Dプリント活用セミナー
・二部構成になっている
・第一部は研究室での3Dプリンターの活用事例や最新事例紹介や今後の可能性
・第二部は新設されたDMM.make AKIBA Centerの見学会
・大学や研究機関などの研究室向けのセミナーで、関係者のみ申込可能

お問い合わせはこちら
https://fasp.dmm.com/form/partner_make_com

「研究室における3Dプリンターの活用事例と、広がるその可能性」(仮題)


第一部:セミナー講演 (16:00 ~ 18:20)

[1]
「DMM.make 3Dプリントの紹介、今後の展望、ものづくり産学連携支援(仮)」
株式会社 DMM.com 3Dプリント事業部 営業部長 岡本 康広

[2]
「研究室での 3Dプリンター活用事例」「3Dプリンタ出力のための形状処理技術」 
筑波大学 大学院 システム情報系情報工学域 准教授 三谷 純 様

「金属 3Dプリンタを用いた設計・製造」 
広島大学 大学院 工学研究院 機械システム・応用力学部門 准教授 竹澤 晃弘 様

「手術支援用ロボットシステムへの3Dプリンタ活用」
リバーフィールド株式会社(東京工業大学発 ベンチャー企業) 見上 慧 様

[3]
「3Dプリンターを使ったものづくり(仮)」
芝浦工業大学 デザイン工学部 デザイン工学科 教授 工学博士 安齋 正博 様

第二部:プリンティングセンター見学会 (18:20 ~ 19:00)
「DMM.make AKIBA Center(プリンティングセンター)見学会」
「ものづくり&産学連携支援 相談会」

日程・時間

2014/10/17 16:00 ~ 2014/10/17 19:00

関連リンク

3D PRINTER STUDIO 翻訳プロジェクト

やあ、こんにちは!3Dプリンターに興味があるだって?
ご存知の通り3Dプリンタースタジオは日本語のサイトだ。
でも、日本の情報をもっと世界に向けて発信したいと思っている。
そのためには英語化が必須なんだ。

3Dプリンタースタジオの翻訳プロジェクトに参加してみないか?
ぜひ、君の力を貸して欲しい。



CLOSE

関連コンテンツ



フォローして最新情報をゲットしよう




follow us in feedly

About Author

吉田 涼
吉田 涼
新しいものとモノづくりが大好きで、webサイトやスマホアプリ、木工品、ビーズアクセサリーの制作にハマっている中、3Dプリンターに出会い、可動するものが作れることに衝撃をうける。自分でも何か作れるかもしれないと思い、3Dプリンターのことを調べたが、よくわからなかったため、調べたことをwebサイトに掲載する3Dプリンタースタジオを開設し、ファウンダーとして活動中。

関連するトピック