3Dプリンタースタジオ


3Dデータ・モデリングをダウンロードする

3Dプリンターで出力できる3Dデータをダウンロードできるサービスをご紹介します。
無料(フリー)で公開しているデータや、登録すれば有料で販売できるサービスなどがあります。

もし、追加して欲しい情報がありましたら、
「左下のお問い合わせはこちら」までお願いします!

このページをブックマークしよう!
新しい機種、新しい情報を発見次第、追加していきますので、
定期的にチェックすることをオススメします。

1~9件を表示 / 全9件
サービス名 画像 特徴
rinkakでこぼこ地図 ・地図上から自分の好きな場所を選んで、3Dプリントできる立体地図を作成できるサービス
・地図の種類は、標準地図、サイクリング地図、交通地図、地理院地図の4種類
・立体地図の標高は自由に変更することもできる
・3Dデータは無料でダウンロード可能 (Facebookでの共有が必要)
・3Dデータ形式は、3Dプリンターでカラー出力できるWRL(VRML2.0)ファイル
・立体地図の3Dプリントサービスもあり、5cm、7cm、10cm四方のサイズから選べる
地球防衛未亡人 ダン隊員 ・女優の壇蜜が演じる、映画「地球防衛未亡人 ダン隊員」の3Dプリント/3DCG用3Dモデルデータ集
・パソコンの中でいろいろな角度から見れる超ハイクオリティ3DCGデータと、3Dプリントして実物フィギュアにできる3Dプリント用データを収録
・3DCG作家は、ニコニコ動画でも驚異的な再生数を誇るIKEDA氏
・収録されているSHDデータでは、3Dソフト「Shade 3D」上でレンダリング、ポージング、アニメーションなどを楽しむことができる
・OBJデータは、カラー3Dプリントが可能
・STLデータは、一般的に普及しているデータ形式で無着色
・大手3Dプリントサービス企業(DMM 3Dプリントオフィス24スタジオ)の¥2,000円割引プラン付き(対応各社につき一回のみ 有効期限2015年4月30日)
・対応プラットフォームはWindows/Mac OS X

<収録内容>
3DCG用3Dモデルデータ(.SHD) 1点
3Dプリント用カラー3Dモデルデータ(.OBJ) 1点
3Dプリント用無色3Dモデルデータ(.STL) 2点
高画質3DCGグラビア画像 一式
3Dプリントサービス ¥2,000割引プラン
(対応各社につき一回のみ 有効期限2015年4月30日)
3Dプリンタ年賀状 ・年賀状3Dモデルデータの無料ダウンロードサービス
・干支の馬、富士山をモチーフにした年賀状
・紙の年賀状づくりに使用できる落款はんこの3Dデータも
・福笑いや迷路のデータなどもあり、お正月に実用的なおもちゃのプリントアウトもできる
・年賀状を3Dプリンタで造形して色を塗り、郵送するまでの流れも丁寧に紹介
・年賀状の印刷にはPLA樹脂が推奨されている
mono-logue(モノログ) ・株式会社オープンキューブが運営する3Dデータシェア&コミュニティサイト
・オープンキューブは、3DプリンターSCOOVO C170を製造している日本のメーカー
・日本語で閲覧できる3Dデータのダウンロードが可能なサイトを設置する事で、国内の3Dプリントコミュニティの向上を目指す
・無料で3Dデータのダウンロードとアップロードができる
・ユーザ同士でコメントを投稿できる(facebookアカウントが必要)
・3Dデータのアップロードでは、著作権とクリエイティブ・コモンズ・ライセンスを登録することができる

3Dデータギャラリー


サイト開設記念「mono-logue(モノログ)スタートキャンペーン!
・3Dデータを10個以上アップロードすると、1000円分のQUOカードがもらえる
・キャンペーン期間:11月19日(火)19:00~12月3日(火)19:00
Smithsonian X 3D ・アメリカのスミソニアン博物館が、3Dスキャンした所蔵品のデータを一般公開している
・博物館が所蔵する約1億3700万のコレクションの10%を3Dモデル化する事を目指し、データの追加作業が続いている
・公開されているデータは無料でダウンロードが可能で、3Dプリントにも対応
・幼稚園から高校生までの生徒を対象にした、教育現場での活用も視野に入れている
・リンカーン(16代目の米大統領)の胸像データなどを含む中学生〜高校生向けの学習キットを無料で提供予定
・このプロジェクトのスポンサーでもあるオートデスク社によって開発されたSmithsonian X 3D Explorerにより、ブラウザ上で簡単に3Dモデル動かしたり、素材、光の調整、背景などを変更することが可能

ギャラリーページ
Smithsonian X 3D Explorerの対応ブラウザ一覧

twitter
Facebook
rinkak ・3Dプリントものづくりマーケット
・3Dデータをアップロードし、プロダクトの製造と販売ができる
・製造に使える素材は、プラスチック、ラバー、陶器、金属、フルカラー石膏など37種
・オリジナルプロダクト、ライセンス(クリエイティブ・コモンズ)の表記がある
・既存のデータをマッシュアップして再利用できる
・既成品を購入することができる
・ファンやお気に入りなどのコミュニティ要素が豊富
・3DプリンターニュースサイトDigitalMadeMagazineを運営
SHAREDMESH(シェアドメッシュ) ・3Dデータの販売サイト
・ディテールまでモデリングされている高精細なデータ
・作風の異なる3Dデータデザイナーとも提携しており、バラエティ豊か
・オブジェ、アクセサリー、スマホケースなど、面白いものから実用的なものまで
tecshar(テックシェア) ・モノづくりに関するレシピ(材料と作り方)の共有SNS
・3Dモデルはダウンロード可能
・3Dモデルビューワによるブラウザで3D閲覧ができる
・電子工作やDIY、デザインやイラストなどのレシピも
・ユーザー登録すればレシピの作成できる
・株式会社テッキンはLivertyガジェット部が独立して法人化。渡邉涼一氏と家入一真氏がファウンダー
・先着100レシピ限定でゴールドステッカーがもらえるキャンペーン
shapeways 1点あたりのクオリティが高い。作品ごとに素材を選ぶこともできる。
どの作品を見てもコメントが多く、交流が活発に行われている。
サイトがEtsyのように非常に見やすくて綺麗。
日本への配送も。
※ご利用の際は必ず公式サイトの詳細ページよりご確認ください。

facebookのコミュニティに参加しよう!
3Dプリンタースタジオのfacebookページにいいね!を押すとコミュニティに参加できます。
いますぐ参加して最新情報をゲットしよう!