3Dプリンターを比較する ショッピング 3Dスキャナー UPDATE!!ニュース速報 出力サービス イベント 体験する NEW!!掲示板 3DCGデータ

歯車のSTLファイルを作るぞ!

3Dプリンター掲示板(仮) TOP テーマ一覧 3Dプリンター日記 歯車のSTLファイルを作るぞ!

Fukuya Satou Fukuya Satou さんが 3 年 1 月前 に更新しました。

25 件中 16 - 25 件表示
  • 作成者
    投稿
  • #190

    せんべい
    参加者

    おぉ、ラックはほぼ出来上がってきましたね!!
    モジュールや歯数なども変更できるし、いい感じですね♪

    引き続き頑張って下さい!!

    #191
    Fukuya Satou
    Fukuya Satou
    参加者

    ラックをつくろう3

    歯元のアール(0.38m)をつける。
    角Rをつけるなんて簡単だろうと思っていました。
    CADと同じようにエッジを選んで半径を指定すればいいのだろうと。

    edge blendやfilletなどそのものズバリな機能はありませんでしたが、
    OpenJsCadのチュートリアルにはexpandやcontractを使う事でエッジがまるいモデルを作ることができるよ!
    と書いてありまして、それを応用してやろうと思いましたが。
    結論からいうとexpandやcontractは角Rをつけるためには使えないですね。
    全体が膨張したり収縮したり、全エッジにRがついたりします。だめです。

    ラックだけならR付けたいエッジだけ凹になっているので、全体の収縮分を考慮してベースモデルを作り、
    contractを書けることでRを付けることはできますが、汎用性がないので深追いはやめました。

    CSGでアールを付けるって本当に難しいんですね。今のCADは楽だなぁと実感しました。

    方針変更でexpand/contractは使わずにCSGの正攻法でいこうと思います。
    角部に円筒をつくって 足したり引いたり積をしたりして角Rを実現しようということです。

    http://www.knowhave.com/gear/

    ※WebGLに対応しているブラウザ(chrome,firefox)で見れます。

    添付画像:
    添付された画像を見るにはログインが必要です
    #197
    Fukuya Satou
    Fukuya Satou
    参加者

    ラックをつくろう4 完成!

    前回に引き続き、歯元のアール(0.38m)をつけます。
    凹んだエッジにアールを付けるのって2ステップ必要なんですね。
    まずシンプルに四角い肉を盛って、そして歯元Rの円筒を引き算すれば
    完成です。

    最後にラック用のパラメータを整備しまして、まずはラックが完成しました。
    任意の寸法のラックがブラウザ上の操作だけで、STLファイルでダウンロードできるようになりました。

    さあ、次は傘歯車、ウォームギヤ、うち歯車ですかね。その前にハスバかな?

    http://www.knowhave.com/gear/

    ※WebGLに対応しているブラウザ(chrome,firefox)で見れます。

    添付画像:
    添付された画像を見るにはログインが必要です
    #199
    Fukuya Satou
    Fukuya Satou
    参加者

    はすば歯車

    次ははすば歯車を作ってみます。
    すでに平歯車のコードはOpenJsCadのサンプルページにあるので、これをベースに
    はすば歯車を作ろうと思います。

    http://joostn.github.io/OpenJsCad/

    やり方は超簡単。
    ベースのコードでextrudeメソッドの引数にtwist angleを入れてあげれば終了です。

    具体的には次のようにコードを変更しました。
    var tooth3d = new CSG.Polygon2D(points).extrude({offset: [0, 0, thickness]});
       ↓  ↓  ↓  ↓
    var tooth3d = new CSG.Polygon2D(points).extrude({offset: [0, 0, thickness], twistangle:10});

    • この返信は Fukuya Satou Fukuya Satou によって 3 年 4 月前 に修正されました。
    添付画像:
    添付された画像を見るにはログインが必要です
    #202

    せんべい
    参加者

    Fukuya Satouさん

    順調ですね。
    それにしてもjavascriptも面白そうですね。
    私も時間ができたら勉強してみたくなりました。

    引き続き頑張って下さい。

    #203
    Fukuya Satou
    Fukuya Satou
    参加者

    内歯車をつくりました

    http://www.knowhave.com/gear/try/internalgear

    ラックがリンク切れになっちゃったのでもう一回貼ります

    http://www.knowhave.com/gear/try

    あとは傘歯車と、ウォームギヤです!

    添付画像:
    添付された画像を見るにはログインが必要です
    #205
    Fukuya Satou
    Fukuya Satou
    参加者

    傘歯車をつくるぞ1

    傘歯車って、ピッチ円直径が変化するのです。
    ようするに、頭のほうは歯が小さく根元に行くにつれ歯が大きくなっていく。
    OpenJsCadは基本的にプリミティブと呼ばれる丸や四角などの基本形状を足したり引いたりして
    形作りをします。
    なので、現代のCADのようにエッジにRをつけるといった操作が非常にめんどくさいのです。
    テーパーもまたしかり。だんだんモジュールが変化するインボリュート歯形をどのように作ろうか悩みました。
    結論として、polyhedronを使いました。こいつは自由なポリゴンを作れるわけです。
    各頂点座標を計算し、すべての表面を三角形に分割して外側から見て時計回りに並べるとポリゴンのできあがり。これで傘歯車の歯をひとつつくることができました。

    添付画像:
    添付された画像を見るにはログインが必要です
    #207

    kariya
    参加者

    はじめまして。

    OpenJSCADですが、勉強がてらドキュメントを翻訳してみました。
    若干意味がわからず訳している箇所もありますが、興味のある方は見てみて下さい。

    https://github.com/kariya/OpenJSCAD_ja

    3Dプリンタ&OpenJSCADでネジを作ってみたくてたどり着きましたが、歯車の件、参考になります。

    ところでOpenJSCADの出力STLってポリゴンが裏返ってるが結構あったのですが、
    皆さんのところではそんなことありませでしょうか。

    以上、よろしくお願い致します。

    #212
    Fukuya Satou
    Fukuya Satou
    参加者

    歯車サイトが完成しました。

    http://www.knowhave.com/gear/samplejp.php

    ミニ四駆改造したり、オリジナル時計つくったり。
    みなさん利用してください。

    #213
    Fukuya Satou
    Fukuya Satou
    参加者

    ちなみに
    対応ブラウザはいまのところ
    firefoxとchromeのみ。

25 件中 16 - 25 件表示

このトピックに返信するためにはログインしなければなりません。