3Dプリンタースタジオ


3Dプリントから、スキャン、データ作成サービスまで幅広く対応『3Dプリントファクトリー』

3Dプリンタ立体造形出力・3Dスキャンサービス|フジワーク 3Dプリントファクトリー

特徴・まとめ

・精密機器やゲーム・アニメ関連製品に長年携わってきた、株式会社フジワークの3D造形出力サービス
・3Dプリンター使用機種は、3DSYSTEMS社製のProjet 660Pro(石膏タイプ)と、のProjet 3500 HD Max(樹脂タイプ)
・石膏タイプではフルカラープリントができ、樹脂タイプは1色(樹脂素材の色)でプリント
・出力最大サイズは、石膏タイプが254×381×203mm、 樹脂タイプは298×185×203mm
・3Dスキャンサービスも行っており、物体だけでなく人体のスキャンも依頼可能
・3Dスキャン使用機種はArtec 3D
・平面図面やイラストをもとにした3Dデータ作成サービスも行っている
・業務開始以来、幅広い業界・用途での製作に携わっており、実績に裏付けられた提案が可能
・3Dデータ製作は、2D図面の丸写しではなく、3Dプリンタ素材別の強度を考慮した、3Dプリンタ出力用としての製作ノウハウを有している

設備・施設・機材

Projet 660Pro,Projet 3500 HD Max,Artec 3D

料金・注文の流れ

要見積もり

紹介動画

株式会社フジワーク 3Dプリンタ フィギュア試作工程 3Dプリントファクトリー

関連リンク

3D PRINTER STUDIO 翻訳プロジェクト

やあ、こんにちは!3Dプリンターに興味があるだって?
ご存知の通り3Dプリンタースタジオは日本語のサイトだ。
でも、日本の情報をもっと世界に向けて発信したいと思っている。
そのためには英語化が必須なんだ。

3Dプリンタースタジオの翻訳プロジェクトに参加してみないか?
ぜひ、君の力を貸して欲しい。



CLOSE

関連コンテンツ



フォローして最新情報をゲットしよう




follow us in feedly

About Author

藤沢康子
藤沢康子
自由(な発想の人たち)を求めて2008年に渡米。現在とりあえずグラフィックデザイナー。路地裏から大通りまで、ストリートな人たちから科学者まで、気になることはすかさず確認。 子供の頃に本を読みながら「未来すげー!」とワクワクしていた「未来」を身近に感じさせてくれる3Dプリンターと、それを取り巻くストーリに着目した記事を、初心者にも分かりやすく、上級者にも興味を持ってもらえるように書いていきます。

関連するトピック